蘇州有情とは蘇州写真館蘇州便利帖蘇州有情 お問い合わせ蘇州有情 逸品ショップ

持ち味の違う二つの水郷を楽しめるのがうれし  水郷烏鎮

烏鎮 朝
烏鎮 路地
烏鎮 影絵 烏鎮 藍印花布
    

烏鎮は、明清時代から民国にかけて、大運河沿いの水郷の特徴が
とてもよく保存されている街だ。

烏鎮の他の水郷にはないおもしろさってなにかなって考えるとー、
・2つの異なる風情の町並みが楽しめる:千年の暮らしを彷彿させるような水辺の暮らしを見ることができる東柵と、近年整備され、ちょっとおしゃれな町並みに整備された西柵の2か所あり。 
・橋が多く、うつくしさが際立つ:東柵、西柵ともに街の中心に水路があり、かつては120、いまは30余りの橋が残っている。
・かつてのものづくりのおもしろさが見れる:「三白酒」の酒造工場、藍印花布や醤油工場な ど工場が残っている。
・歴史文化の香りをかぐ:中国の文豪茅盾の故居、南朝梁武帝の息子の昭明大子が学んだ場所が残る。
・西柵では、ちょっとレトロモダンな水郷の町並みを楽しめる。
 ーーーなどなど、水郷の魅力をあれこれ満喫できるなあ。

いつか夢の中で見た水郷の風景って、烏鎮のような街だったように思う。




・烏鎮は、東柵、西柵に分かれていますが、多くのツアーは一方だけのことが
大半だけれど、とんぼのツアーは、東柵と西柵はおもしろさが違うから
しっかり両方ご案内しますよ♪
西柵では復路は手漕ぎ船に乗り、水辺から美しい景観を楽しめるのもうれしっ!


                            

コード名WZ1dayコース
最少催行人員:2名
出発時間:8:00  
帰着時間:17時頃
送迎場所:蘇州市各ホテル、各マンション、蘇州駅まで送迎。

費用人数別によるお一人様料金
 ・含まれる料金:チャーター車、日本語ガイド、手漕ぎ船、観光施設入場料金
 ・含まれない料金:昼食代金(古鎮内のオススメレストランで
            ガイドがサポートし、お好きな料理をどうぞ。) 
 ・お支払いは当日現地で人民元でお願いいたします。 


発着地 2名参加 3名参加 4名参加 5名以上
蘇州発着 1080元/人 880元/人 750元/人 650元/人
                                            <参考レート 1元≒14円>

お一人様ご参加の場合は別途ご相談下さい。

・蘇州近郊の方には、別途帰路お車チャーターもお手配致します。


ブログ とんぼの万華鏡

 
 
                                                about uslink
                                           蘇州友好国際旅行社日本部 
                                     tel:+86-(0)512-65241600 mail: info@sy-tour.net
                                     掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します

                                       Copyright(c) sosyu yuzyo all rights reserved