ばいしゃん江南探検隊















明清時代、経済と文化の中心だった蘇州ならびに江南には
中国の文化、芸術の結晶が今も継承され、
中国文化の奥深さにふれる秘密のコードが、
満ち満ちています。

観光客であふれる観光地を
ざっと訪ねるだけでは、蘇州の、江南のよさは
ほとんど理解することができません。

中国に来て、安物をしっかと値切る!
その技を習得してお帰りになる皆様は、とても多いものの、
中国のイイもんを楽しみ、
見極める力を養っていく方って、極めて少数派。

中国は、いまも「ピン」のものは、
おそろしく、すばらしい。

しかし、
「キリ」のものだけを見てチャイナを評価する。
中国ものって、ったく、この程度なんだよ〜。
中国に住んでも
マイナスの線引きだけが習慣づいてしまうのは、
本当に、残念!

「ばいしゃん江南探検隊」は、
かようなお考えはちょっと脇におき、

現地をありのまま、
あれこれ、楽しみたい!という、
好奇心旺盛な、
わくわく発見がお好きな方向けに、
楽しんでいただくひとときを目指しております!

人数も制限。8〜9名、最大15名前後で
ちょっと好奇心を刺激していただきながら、
くつろげるひと時でありたいと願っています。

    
                                   

4月 中国茶通&クラフトマニアに捧ぐ!陶都宜興で、春と匠に出会う旅

  中国茶通をひそかに自称するあなたなら、
  職人技、工芸といえば、こころ騒ぐあなたなら、
  必ずチェックしているはずの場所ー陶都・宜興。
  「ばいしゃん・宜興春旅」は、
  紫砂の茶器店や市場をただ回るような
  観光お買い物ツアーじゃ、ありません^^

 詳細はこちら宜興 茶器

  催行日:4月25日(日)
 費用:一般 510元/人、
                    ばいしゃん会員 490元/人

  


★お申し込み・お問い合わせ
 mail info@sy-tour.net
 mobile 15862390677(担当大西)


2010年 5月以降の予定

5月・刺繍村で蘇州刺繍体験・太湖湿地探訪
  ・環秀山荘&芸圃、園林ツアー
6月・拙政園、園林ツアー
7月或8月・蓮酒の会
9月・中秋節銭塘江観潮




 
2010年 ばいしゃん江南探検隊、行ってきたよ!
1月14日:金山農民画村 3月7日:太湖観梅と隠れ里巡り
3月28日:西山茶摘体験と三山島 4月25日:宜興、春と匠探訪(予定)
 

お客様の声 

  ご感想ありがとうございます。一部ご紹介させていただきます。

■当日は、友人と参加予定だったのですが、急遽、夫婦での参加をさせていただきました。最初は、乗り気でなかった主人も、解りやすいご説明と農民画の温かさに触れ大変感激しておりました。帰宅後は、購入した絵を眺めながら『次回のステディツアーも楽しみだ』と会話がはずみました。

■昨日はお世話になりました。お疲れ様でした。
子供達も楽しかったようで次のツアーが今から楽しみです。


■蘇州に来て、主人は3年、私は2年半になりましたが、
園林ツアーに参加させていただき、園林の話だけでなく、
蘇州や中国の歴史・文化について教えていただくたびに、
蘇州に住む機会に恵まれたことを本当に幸運に思って おります。


■先日の蓮酒の会の写真を有難うございました。
貴重な経験をさせていただきました。お料理も日本人好みで、また品のあるお味で、とても美味しかったです。縁あってきたここ蘇州で、人生の一ページとして良い思い出が残るよう、蘇州ならではの経験をしたいと思っています。旅先案内人として、これからもどうぞよろしくお願いします。

■いままで、中国庭園は同じように見えて面白みに欠けてました。
 しかし昨日の解説で、なかなか奥の深い、
 思慮深い庭園とわかり 、興味もわいてきました。


■現在の経済中心の中にあって、
 古の文人たちの 高尚な生き方の一面を垣間見た思いで、
 嫌いになりかけていた中国を 再評価できる時でした。


■いままで友人や家族を庭園に案内しても
 説明ができませんでしたが、
 これで少し自信をもって案内できそうです。


■1時間あまりの時間でしたが、実にいろんなことを教えていただき、
  お腹がいっぱいになったような気分です。来月もよろしくお願いします。


■日本に帰国する中国大好きのお友達を連れて行きたくて。。
 「最高の贈り物」と喜んでいただきました。

蘇州とんぼ 水辺の街通信ブログ

 
 
                                                about uslink
                                      (株)中国康輝蘇州国際旅行社「蘇州有情」部 
                                     tel:+86-(0)512-65241600 mail: info@sy-tour.net
                                     掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します

                                       Copyright(c) sosyu yuzyo all rights reserved